ゲストの思い出にも残る!新郎新婦からゲストへのサプライズ演出

演出



新郎新婦だけではなく、出席いだいたゲストにも思い出に残る結婚式にしたいですよね。ゲストへのサプライズ演出で、「ありがとう」の気持ちを伝えるのどううでしょうか?今回は新郎新婦からゲストへのサプライズ演出アイディアをまとめました。

サプライズ演出だけではなく、ゲストに喜ばれる演出については『ゲストが喜ぶ!ゲスト想いな演出アイディア』にもまとめていますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

新郎新婦からゲストへのサプライズ演出アイディア

アイディア① 退場時のエスコートを依頼

お色直しを行う場合は、新郎新婦が中座することになります。新郎新婦が退場する際に、それぞれのゲストに出口までエスコートをしてもらいましょう。両親や兄弟、姉妹、友人に依頼するカップルが多いです。

エスコートを依頼するゲストは、当日サプライズで指名するのも良いですし、突然指名されるとびっくりしてしまいそうなゲストにはあらかじめ依頼しておくのも良いでしょう。

アイディア② ブーケプルズの参加者指名

ブーケトスは定番の演出ですが、ブーケトスに代わる演出として有名なのが『ブーケプルズ』です。

ブーケプルズとは、嫁のもつブーケの先に何本かひもやリボンを出しておき、それを未婚の女性のゲストが引く演出のことです。一本のリボンだけがブーケとつながっていて、それを引き当てた女性は次に花嫁になるという言い伝えがあります。ブーケトスに比べ場所を取らず、花嫁とゲストの距離も近いことから、会場の都合でブーケトスができない場合や屋内で行われることが多いです。

そんなブーケプルズですが、リボンを引っ張ってもらうゲストを当日サプライズで指名するのはいかがでしょうか。

ゲストの気持ち一番に考える

しかし、注意したいのが、大勢の前で未婚女性として前に出ることに消極的なゲストもいるということです。大切なゲストに「次はあなたが幸せになってね」という花嫁さんの気持ちも、本人は気にしていたり指名されることを快く受け入れられない場合があります。

そのため、最近では既婚か未婚か関係なく幸せになってもらいたいゲストを指名することも多くあります。ブーケトスやブーケプルズで参加者を指名する場合は、ゲストの気持ちを一番に考えて演出を決めていってくださいね。

ブーケをアレンジしてゲストみんなが楽しめる演出に

既婚か未婚か関係なくゲストを指名した場合でも、ブーケを使用したブーケトスやブーケプルズは、やはり未婚女性が参加する印象が強くなってしまいます。そんなイメージをなくすのにオススメなのが、ブーケをアレンジした演出です。

ベアトスとは、ブーケの代わりにテディベアのぬいぐるみをトスする演出です。ブーケではなく、ぬいぐるみやゲストがもらって嬉しいものを使用することで、独身にこだわらず、ゲスト全員が楽しむことができるでしょう。

アイディア③ サンクスバイト

サンクスバイトとは、ケーキ入刀&ファーストバイトの後にゲストにも前に出てきてもらい、新郎新婦がケーキを食べさせてあげる演出です。今まで一番お世話になった両親を指名するのが一般的です。大勢の前で「アーン」されるのはご両親も恥ずかしいかもしれませんが、喜んでいただけるでしょう。

アイディア④ お誕生日祝い

結婚式当日がお誕生日であるゲストがいる場合は、せっかくのお誕生日に結婚式に出席してくださっているのですから、お祝いをしてあげると喜んでいただけるでしょう。お祝いの方法は様々です。大勢の前でお祝いされることが嬉しくない方もいるかもしれません。ターゲットとなるゲストの気持ちを考え、喜んでいただけるお祝いの方法を取り入れるようにしましょう。

バースデイソングでお祝い

お誕生日祝いっぽく、バースデイソングを流して、ゲストみんなでお祝いすると雰囲気も盛り上がります。注目されることが苦手でない方であれば、ゲストみんなでバースデイソングを歌い盛大にお祝いしましょう!

バースデイプレートを用意

注目されるのが苦手な方には、デザートのプレートに『Happy Birthday』などのメッセージを添えるのはいかがでしょうか。他のゲストとは異なる、少し工夫されたデザートプレートが運ばれてくるとゲストは嬉しいでしょう!

サプライズバイト

サプライズバイトとは、サンクスバイトと同様、ケーキ入刀&ファーストバイトのあとに、ゲストにも前に出てきてもらいケーキを食べてもらう演出です。フェーズとバイトはゲスト全員が注目する演出なので、目立つことが好きなゲストであればサンクスバイトに指名するのも良いですね。

プレゼントの贈呈

結婚式に多し頂いたお礼を兼ねて、プレゼントを渡しましょう!プレゼントを人前に出るのが苦手な方の場合は、目立たないところで新郎新婦からプレゼントを渡せると良いですね。

まとめ

今回は、新郎新婦からゲストへのサプライズ演出アイディアについてまとめました。ゲストによってはサプライズが苦手だったり、あまり人前に出るのが得意でない方もいらっしゃいます。サプライズのターゲットとするゲストの気持ちや性格を一番に考えて、喜んでいただける演出を取り入れるようにしましょう。

サプライズ演出に限らず、ゲストに喜んでいただける演出のアイディアは『ゲストが喜ぶ!ゲスト想いな演出アイディア』にもまとめていますので、参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク