結婚式相談カウンター『gensen wedding』とは?口コミ&評判

結婚式場探し



gensen weddingは、2017年1月より開始した関東の結婚式場を中心に展開しているサービスです。まだあまりgensen weddingという名前を聞いたことない方も多いかもしれません。今回はそんなgensen weddingのサービス内容をご紹介します。

スポンサーリンク

gensen weddingとは

一般的には、式場予約後からプランナーとの打ち合わせが始まりますが、gensen weddingは、予約前から事前にカウンセリングと当日のプランニングを行うのが特徴です。

「まず会場から探す」という従来のスタイルではなく、二人のこだわりをヒアリングしてから、その理想が叶う会場を紹介するのがgensen weddingのサービスです。会場を決める前に当日のプランニングを行うため、効率的に理想の会場を見つけることができる上、結婚式に必要な費用総額をシミュレーションしやくなります。初回見積もりと最終見積もりに大きな差が発生することがないのが特徴です。

gensen weddingは2017年1月より開始した新しいサービスで、現在は東京・横浜の式場を中心に紹介しています。

a

gensen weddingのサービス内容

STEP1 カウンセリング

gensen weddingのサービスは、まず相談カウンターに足を運び、カウンセリングを受けるところから始まります。

カウンセリングで結婚式へのこだわりを伝えることで、結婚式の内容や費用もふまえてベストな会場をご紹介していただくことができます。

いきなり来店してカウンセリングと聞くと、想いをちゃんと伝えられるか不安になってしまう方もいるかもしれませんが、心配する必要はありません。カウンセリングは、プランニング経験豊富なスタッフが丁寧に対応してくださるので、何も決まっていない方も、こだわりがいっぱいある方も、カウンセリングを通して自分たちの理想をカタチにすることができます。

1回目の打ち合わせは、カウンセリングのみで終了となります。カウンセリングは予約制になるので、まずはwebで来店予約を行ってください。

a

STEP2 プランニング(提案)


カウンセリングが終わると、各式場のプランナーがお二人だけの『プロデュースノート』を作成してくださいます。『プロデュースノート』とは、カウンセリングの内容をもとに作られたお二人のためだけの提案書のことで、一人ひとり内容が異なるため完全オーダーメイドの一冊となっています。

2回目の打ち合わせでは、この『プロデュースノート』の説明を聞きます。なんと各式場からプランナーがgensen weddingの店舗に来てくださり、『プロデュースノート』の内容をプレゼンしてくださいます。

『プロデュースノート』には、見積もりも含まれています。この見積もりは、『プロデュースノート』の内容を実現するために必要な費用が記載されているため、どの式場でどんな結婚式をすると総額どれ程の費用がかかるかを明確にすることができます。

結婚式は、式場契約後にどんどん費用が膨れていくのが一般的ですが、gensen weddingはあらかじめプランを考慮した見積もりを提示してくれるため、最終見積もりで費用総額が大幅にアップしてしまうということがありません。

a

STEP3 会場見学

気に入った『プロデュースノート』があれば、実際にその会場を見学します。事前にプランと見積もりを知っているので、安心して見学をすることができます。

プランを決める前に式場を見学してしまうと、「見学後にプランや費用が希望にそわないことが分かり、時間をムダにしてしまった」などのケースも発生してしまいますが、gensen weddingではこのような心配がありません。

a

gensen weddingをオススメする理由

式場契約前に結婚式に必要な費用が明確になる


先ほどご紹介した通り、初回見積もりと最終見積もりに大きな差が発生することがないのは、gensen weddingのサービスならではの特徴です。

通常、式場を予約する際には、細かい演出内容を決めることはありません。概算見積もりをもとに式場予約を行い、契約後に当日の演出などをプランナーと打ち合わせをして決めていきます。そのため、打ち合わせを重ねていくうちに、どんどん追加料金が発生し、気が付くと初回見積もりより数十万円高くなってしまったというケースが多くあります。

しかし、gensen weddingは、お二人のこだわりのヒアリングし、お二人の理想にそったプランとそのプランを実現できる結婚式場を提案してくれます。つまり、各式場のざっくりとした概算見積もりではなく、お二人だけのプランまで決めた上で見積もりを提示しているため、初回見積もりからどんどん費用がアップしてしまうという事態が発生しません。

事前のカウンセリングが徹底されているため、式場契約前に結婚式にかかる総額費用を明確にすることができるのが、gensen weddingならではの良さです。

a

時間をムダにせず式場探しが行える

通常、プランナーとの打ち合わせや相談を行う際は、プランナーのいる各式場まで足を運ばなければなりません。そのため、「式場探しは時間がかかる」という印象があります。しかし、gensen weddingでは、各式場のプランナーがお二人のためだけのプランを考え、gensen weddingの店舗まで出向いてくださいます。一日に複数の会場のプランナーに会ってお話を聞くことができるため、時間をムダにすることがありません。

また、各式場のプランナーからプランの内容を聞いた後、気に入った式場・プランがあった場合は、実際にその会場を見学する流れになります。

事前にプランと費用を確認せずに見学してしまうと、見学後に「この式場ではやりたかった演出ができない」「この式場で理想を叶えようとすると予算オーバーしてしまう」などの事態も発生してしまうこともあります。しかし、gensen weddingは、プランや見積もりを確認してから会場見学を行うため、このような事態が発生するリスクがありません。

時間を有効に使えるのもgensen weddingのサービスを利用するメリットといえます。

クオリティの高い式場のみを扱っている

gensen weddingでは、厳しい“gensen基準”をクリアした評価の良い式場のみを紹介しています。

gensen wedding のスタッフたちは、これまでに30,000組を超える結婚式をお手伝いした実績があります。そんなgensen weddingのスタッフの経験から、各式場のクオリティを審査して「自分らしい結婚式」を素敵に叶えられる式場だけをセレクトしています。

クオリティの高い式場しか扱っていないgensen weddingを利用すれば、式場選びで失敗することはありません。

まとめ

gensen weddingは、自分たちらしい結婚式を挙げたいカップルにオススメしたいサービスです。現在は関東中心のサービスですが、東京・横浜での結婚式を検討しているカップルは、ぜひ一度gensen weddingをチェックしてみてはいかがでしょうか。

a

スポンサーリンク
スポンサーリンク