『ブライダルエステ』は本当に必要?メリットとデメリットまとめ

結婚式の準備



ブライダルエステを受けるべきか悩んでいる花嫁さんも多いのではないでしょうか。せっかくの結婚式なのでエステを受けて自分磨きをしたいけど、高額のため気が引けてしまうという方もいるかと思います。

今回は、ブライダルエステのメリットと結婚式前に受けておくことをオススメするエステ内容をご紹介します。

スポンサーリンク

ブライダルエステのメリット・デメリット

ブライダルエステには、様々なコースやプランがあり迷ってしまう花嫁さんも多いかと思いますが、ブライダルエステは、必ずしも受けなければいけないものではありません。実際はブライダルエステも普通のエステとあまり内容に変わりはないので、実際にエステを受けるか受けないかは、メリットとデメリットを理解した上で、それぞれの状況に合わせて決めると良いでしょう。

では、さっそくブライダルエステのメリットとデメリットをご紹介します。

ブラダルエステのメリット

お金をかければ確実にキレイになれる

1、2回受けただけでは、継続的な効果を感じることは少ないかもしれませんが、長期期間エステに通うことができれば、確実に美を手に入れることができます。しかし、もちろんその分費用は跳ね上がるので、経済的に余裕がなければ、十分な効果を感じることは難しいかもしれません。

結婚式当日だけでなくキレイになれる

エステでは、丁寧な施術を受けることができます。ブライダルエステの目的は、結婚式に向けてキレイになることではありますが、エステで手に入れた美は、結婚式後も継続することが可能です。

ブラダルエステのデメリット

結婚式までの期間が短いと効果が出にくい

前述した通り、エステは長期間の施術を受けて、効果が表れてきます。そのため、お試しなどで数回施術を受けただけでは、継続的な効果を実感することは難しいです。結婚式のプランの中に含まれているサービスなどで、施術を受けられるのであれば良いですが、1回くらい受けておこうかなという気持ちでお金を払うのであれば、あまりオススメはしません。

例えば、脱毛は毛の周期に合わせての施術が必要なため、完了するまでに数か月かかってしまいます。結婚式までの期間が長ければ良いですが、短い期間では納得のいく効果を得られないこともあります。

エステに頼らなくても自分磨きはできる

「くびれを作りたい」「二の腕を細くしたい」などのダイエットに関する悩みを持つ花嫁さんは多いと思います。しかし、ダイエットこそエステに頼らなくとも、自分の努力で細くなることが可能です。甘いものを我慢したり、日々地道に筋トレをするなどの努力で、体型は引き締まります。

お金をかけなくとも自分の努力次第でキレイになることができる部分もあるので、そういった部分で節約するのも良いでしょう。

ブライダルエステは受けるべき?

結局、ブライダルエステは受けるべきなのでしょうか?「せっかくの結婚式なので、少し贅沢をして気持ちを盛り上げたい!」と思う花嫁さんもいるかもしれません。結婚式までしばらく時間があり、金銭的にも余裕がある場合は、受けるのも良いと思います。

しかし、やはり納得のいく効果を得るためには、ある程度のお金をかけて、長期間エステに通う必要があります。エステに頼らずとも、自分の努力でキレイになることは可能すので、ブライダルエステにかけるお金は最低限に抑え、その他の結婚式の演出などでお金をかけることをオススメします。

受けておくべきエステ内容とは?

「ブライダルエステにかけるお金は最低限に抑える」と言っても、受けておくべき施術はあるのでしょうか。これから結婚式を挙げる花嫁さんにオススメしたいのが『シェービング』です。中でも特にオススメの箇所が、顔・うなじ・背中です。

エステでのシェービングしてもらうと、産毛まできれいに剃ってもらうことができます。産毛なんて遠目では見えないので、あまり気にしないという方もいるかもしれません。しかし、たとえ産毛が薄くても、真っ白なウェディングドレスを着ると肌がくすんで見えてしまいます。

顔回りの産毛をしっかりと剃ってもらうことで化粧乗りが良くなり、顔が明るい印象になります。また、ドレスを着る際は、背中やうなじが目立ちます。当日は、背中やうなじまでメイクしてもらえることがほとんどですが、シェービングをしているとお肌としていないお肌では、化粧乗りも輝きも全然違うので、露出する部分はぜひシェービングすることをオススメします。

シェービングは、脱毛と違いムダ毛を剃っているだけなので、時間がたつと毛が伸びてきてしまいますが、結婚式当日はキレイなお肌で写真を残すことができます。脱毛をしていても、うっすらと毛が残っていることもあるので、結婚式の日が近づいてきたらシェービングをすると良いと思います。

また、施術を受ける日程ですが、あまりにも早く受けてしまうと毛が伸びてしまうので、なるべく結婚式に近い日程で受けると良いでしょう。

一生の思い出としてたくさんの写真を撮る結婚式には、ぜひ受けておくとよい施術です。

ブライダルエステの注意点

最後にブライダルエステを受ける際の注意点を簡単にお話します。

結婚式直前の施術には注意が必要

結婚式直前に施術を受けると、体や肌がびっくりしてしまい、何か影響が出てしまうかもしれません。お肌が弱くすぐ赤くなってしまうなどは、特に注意が必要です。

また、結婚式直前の施術は受け付けないサロンもあるので、結婚式何日前までであれば施術可能であるか、事前にサロンに確認するようにしましょう。

シェービングは、なるべく結婚式当日に近い日程でしてもらうのが理想ではありますが、ご自身の体調とよく相談してから受けるようにしてください。

まとめ

ブライダルエステについて

・ブライダルエステは、長期的に施術を受けることができ、金銭的に余裕がある花嫁さんにオススメ
・エステに頼らなくてもキレイになることはできる
・シェービングは、肌を明るく見せることができるためオススメ
・結婚式直前の施術は注意が必要

スポンサーリンク

ブライダルエステは、必ずしも受ける必要があるものではありません。しかし、せっかくの結婚式なので、少し贅沢をしたい気持ちもあるかもしれません。予算と相談して、納得のいく方法で自分磨きをしてみてくださいね。

スポンサーリンク